2020年のお盆

今年のお盆はコロナウイルス感染症の感染拡大の予防と感染リスクの回避するため、本年に限り寺の本堂で人数を制限して行いました。

毎年、各家庭を訪問して初盆のお参りを行なっておりますが、

完全なリスク回避をするとなると中止するのが一番です。しかし、長崎の感染状況を考慮しると出来うる限りの対策をとって行えばできるのではないかという判断をいたしました。

以下は案内の詳細です


初盆参りの対応について(ご案内)

 

謹啓 盛夏の砌、御門徒の皆様におかれましては益々ご清祥のことと拝察いたします。

さて、連日報道されております新型コロナウイルスの第二波の感染が広がっております。そこで皆様のコロナウイルスの感染リスクと「三密」を防ぐための対応として、本年の初盆のお参り下記の形式で実施いたしますこと、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

●例年通りの各家庭を訪問してのお参りは行わず、萬行寺本堂で合同の初盆のお勤めをいたします。

尚、お盆期間中は自宅のお内仏を整え、ご家族の皆さまともお盆をお迎えくださいますよう、よろしくお願いいたします。  合掌

 

定員・・・・・・・・・・30名程度(各ご家庭2名までとさせていただきます)

所要時間・・・・・・・35分以内

携行品・・・・・・・・・マスク・念珠(数珠)・肩衣( かたぎぬ ) ・勤行本

服装・・・・・・・・・・・華美でない服装(喪服でなくても結構です。)

 

※ 故人の法名を書き出しますので、位牌・過去帳等を持参する必要はありません。

※ 読経中の焼香があります。

 

地区分けは下記の通りです。日程中であればどの時間に参詣されても結構です。(日程内にお参りの方は連絡の必要はありません)

密を避けるため、出来るだけ指定の日程にお参りください。下記の日程で都合がつかない方はお寺に一報ください。

 

 

13日

14日

15日

10:00〜10:30

時津地区

長与地区

長崎市

琴 海

その他の地区

13:30〜14:00

19:00〜19:30

 

 

 

 

 

コメント