寺報「徳風」第25号

2017年(平成29年) 9月1日発行

 

うれしいお念仏

「きみょーむりょーじゅにょらーい」。元気な子どもの正信偈が本堂に響く。昔から変わらない風景です。「あ、そうか、今日は日曜日か。」と昔の事を思い出す。かつての古い本堂の面影を覚えている人もおいででしょう。気づけばなんと萬行寺日曜学校は創立百年。これは門徒の大切な財産です。この歴史に支えられてこれまで歩んできました。お寺で正信偈をおぼえたという人もおられるでしょう。これもあなたにとって大切な財産です。▼ところで『仏事』というと、どんな印象があるでしょうか。今日の日本は「葬式仏教」が定番。しかし、お寺では様々なお祝いの行事があります。親子になる式「お経いただき」。新一年生の「新入学児お祝い式」。仏前結婚式。還暦のお祝い。長寿者のお祝いなどです。たまには退職祝式や銀婚式、成人祝いや卒業祝いがあってもいいなと思います。そんな時に家族や友人で正信偈をお勤めする。いいですねぇ。どれも大切なご縁です。どうぞお待ちしております。 (釈 大攝)

コメント