報恩講 おみがき

報恩講の準備は「おみがき」から始まります。おみがきは法要の前に仏具を磨き、キレイにして如来さまをお迎えする仏事です。

現在、萬行寺では年に4回のおみがきを各地区の当番でお願いしております。それでも煤や埃などで結構汚れています。今回は報恩講ということもあり、お荘厳の仏具はフル装備なので数も多く大変です。今回の担当地域は左底・久留里・野田の3地区です。


 

コメント