宗祖親鸞聖人 報恩講が厳修されます!!

  • 2018.01.05 Friday
  • 15:10

 

2018年1月22日(月)〜28日(日)

日中 10:00〜12:00

逮夜 19:30〜21:00

   (25日と27日のみ21:30終了)

 

  【法話日程】

22日(月)日中 亀井 廣道  (萬行寺前住職)

      逮夜 亀井 攝   (萬行寺住職)

23日(火)日中 岡本 英夫 師  (島根県浜田市 徳泉寺住職)

      逮夜   〃

24日(水)日中   〃

      逮夜   〃   

25日(木)日中   〃            
      逮夜 「御伝承」拝読 此松 純劫/御伝承絵解き:林田 信也

26日(金)日中 三澤 教悟     (萬行寺法務員)

      逮夜 狐野 秀存 師 (京都 大谷専修学院 院長)

27日(土)日中   〃

      逮夜   〃

28日(日)日中   〃

 

【 ご 門 徒 の 皆 様 へ 】
 私たちの暮らしから宗教生活がなくなりつつあります。例えば、家族とお念仏について語りあうということはあまりないようです。蓮如上人は「寄り合って互いに信心沙汰をすべき」と勧化くださっています。私たちは先師の遺教。 すなわち「聖人一流」の魂であるお念仏のこころ。それさえも見失った生活に陥ってはいないでしょうか。国も、国民である私たちも「自分さえよければ」ということを言ってはばからない現代にあって、親鸞聖人が命がけで伝えてくださった報恩のお念仏は、どのような恩を与えてくださるのでしょうか。
「報恩講」とは、私たち真宗門徒にとって、「宗祖に帰れ」との先達の声を聞く生活刷新の御仏事の根本なのです。どうぞ、次世代の念仏者を誘ってお参詣くだるさるよう、ご案内いたします。

 

★ 大谷声明集と肩衣を持参ください。(お寺でも購入できます)
★ 25日と27日の逮夜の終了時間は21時半の予定です。
★ 28日(日中)法要終了後、お斎(食事)を用意しております。

コメント
コメントする








    

archives

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM