秋のお彼岸法要が始まります。

ご門徒のご家族・親族のみなさまへ
お彼岸法要のおさそい
夏の暑さもようやく和らぎ、秋の気配がしてまいりました。虫の鳴き声が秋の到来を告げるとともに、夏の終わりのさびしさを思います。

いよいよ聞法の季節がやってまいります。
お彼岸は春分と秋分の時期は太陽が真西に沈むことから、昔より西方の阿弥陀仏国である彼岸(浄土)を念い、そこに生まれる念仏者が誕生することを願って法要が営まれてきました。
今回も以下の日程とご講師で法要をお迎えいたします。
なお、お寺への参詣は宗旨に関係なく、いつでも誰でも何回でもお参りできます。特に次世代の方々には、お寺で法要が勤まることだけでも知っていただきたいと思います。
どうぞ有縁の方々を誘いあってぜひお寺へおいでください。
お待ちしております。

2017年秋彼岸案内.jpg
 

 

コメント