報恩講 2日目 23日

  • 2017.01.23 Monday
  • 09:18

二日目

晨朝7:00      お勤めのみ(正信偈/御文)

日中10:00〜12:00 お勤め(正信偈/和讃・法話)

逮夜19:30〜21:00 お勤め(正信偈/和讃・法話)

日中から岡本先生のご法話です。

 

先生はかれこれ10年間毎年遠く島根から通っていただいています。

前住職から引き続いておいでいただいてますので、徳泉寺さまには足掛け15年以上。とにかく長いおつきあい、お世話になっております。

とてもありがたいことだと思います。

毎回、親鸞聖人の教え、浄土真実の教えをいただいていますが、聞くたびに「そうなのか」とか、「ああ、そうだった」「そうだよな」と感じ入ります。

念仏を申すということは、そこに身を据えて初めてわかる。頷かされる我が身がいるということを再発見することではないでしょうか。

 

 

 1月 23日(晨朝)    

先、総 礼

次、文類正信偈 草四句目下

次、念 仏   濁三

次、和 讃(浄土 五)

  初重「安樂佛土の依正は」

   「安樂國土の壯嚴は」 

  二重「己今當の往生は」          

   「阿彌陀佛の御名をきゝ」

  三重「たとひ大千世界に」

   「神力無極の阿彌陀は」               

次、廻 向   世尊我一心

次、御 文 「毎年不缺」 三帖目十一通

次、総 礼

 1月 23日(日中)   

先、総 礼

次、文類正信偈 行四句目下(赤節譜)

次、念仏讃   濁五三      

次、和 讃(浄土 六)       

 初重「自餘余の九方の佛国も」

   「十方の無量菩薩衆」

 二重「七寶講堂道場樹」

   「妙土廣大超數限」 

 三重「自利利他圓滿して」

   「神力本願及滿足」

   五遍反

次、廻 向   願以此功徳

次、改悔文

次、総 礼

次、真宗宗歌

次、法 話 

次、恩徳讃

次、総 礼

 1月 23日(逮夜)  

先、総 礼

次、真宗宗歌

次、正信偈  草四句目下

次、念仏讃   濁 五三 

次、和 讃(浄土 七)

 初重「寶林寶樹微妙音」

   「七寶樹林くににみつ」

 二重「清風寶樹をふくときは」

   「一一のはなのなかよりは」

 三重「一一のはなのなかよりは」

   「相好ごとに百千の」 

次、廻 向   我説彼尊功徳事

次、改悔文

次、総 礼

次、法 話

次、恩徳讃

次、総 礼

コメント
コメントする








    

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM