明日から報恩講です。

明日からいよいよ報恩講の準備が始まります。

皮切りは全地域の講頭が集まっての「新年互礼会」です。

総勢で51地区の長(講頭/こうがしら)が集まって明日からの準備で必要なことを確認します。

昔から各地域の役割分担が決まっていて、慣例に従って担当と当番を決めていきます。

こうして門徒一同で報恩講をお勤めします。

しかし、これもいつまでこの状態を保っていられるのか・・・・不安はつきません。


 

 

コメント