子ども会巡回 浄正寺


今回は立神にある浄正寺にお邪魔しました。浄正寺は長崎市の東立神町にあります。ここには三菱造船所があり大きな船をつくるためのクレーンや機械などがにょきにょき立っています。
浄正寺は一昨年住職が代わりました。ここにはまだ日曜学校はありませんが、これからなんとかしてやってほしいものです。
今日ははじめてお寺に地元の子どもたちがやってきました。おばあちゃんやおじいちゃんにお寺に行くようにいわれて来たそうです。100円玉を賽銭箱に入れるのもはじめて、お寺の仏さまを見るのも初めてのようでした。
その様子を見ていると、そうだこのためにこの子ども会巡回を始めたんだったと思わされました。大事なことだと思います。
お勤めをすませ、法話も聞きました。ゲームも大盛り上がり、残念ながら今回は萬行寺の子どもたちは参加しませんでしたがこれまでで一番楽しい巡回ではなかったかと感じました。子どもたちも生き生きしてお寺って楽しいところだと感じてくれたことでしょう。
子どもたちは元気にかえって行きました。今回は参加人数が少なかったこともあり、かえってそれがいい効果を生んだのかもしれません。
今回来てくれた子どもたちがまた次のお寺であえることを楽しみにしています。あとはこれまで回ってきた各寺がどのようにこのご縁を生かしていけるのかではないでしょうか。

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL